無料で遊べる☆電話番号一覧

深夜のテレクラを攻略

お仕事を持たれている多くの男性は、
人妻がアツい平日の昼間にツーショットコールをしたいと思っても、
なかなか時間がないのが現状ではないでしょうか?

そして、休日前に1杯引っ掛けてから、
『誰かと話したい!』
『あわよくばエッチにありつきたい!』
と期待して、テレクラにコールなんてパターンが多いと思います。

そういう時は、楽しく会話が出来たのに、
いざ会おうと思っても、時間は真夜中の3時…
外出は少し億劫になってきたし、
相手も「この時間からじゃ…」
という具合で、連絡先交換だけしてガチャン。
数日後、メールを送るとエラーメッセージが返って来てしまう。

こんなシーンを経験した方へ向けて、
深夜のテレクラを攻略する方法をレポートしたいと思います。

ゴールを設定してみる

テレクラは大人の娯楽ですから、
どんな遊び方をしても結構です。
純粋に会話を楽しむのもよし、
テレフォンセックに勤しむのもよし、と言えます。
しかし、エッチを目論むのであれば、
深夜のツーショットは、ゴールを設定すると良いでしょう。

例えばゴールを1時に新宿駅アルタ前で待ち合わせ
と設定すると、自ずとトーク道筋や電話の締め時間が見えてきます。

先ず目的の確認、会う気があるのかナイのか?
待ち合わせの場所。アルタ前に来れるのか?
それらを何時までに聞き出すか?
この辺を認識して、トークをすれば、イイ感じに盛り上がったのに会えなかった…。
なんて寂しいことにはならないでしょう。

もちろん、すべて予定通りに行くなんてことはないので、
うまく折り合いをつけるという部分でアナタのセンスが問われます

加えて、ドライブに行くならどんなコースがイイか考えておきましょう。
オススメは郊外の国道です。
何故ならホテルに入りやすいからです。
間違っても住宅地なんて走ってはいけません。

気をつけたいコール

深夜特有のコールで気をつけたいケースがあるので、ご紹介します。
深夜帯は、けっこう変わった女性がテレクラに電話をかけて来ます。
3Pの提案だったり、オナニーを見て欲しい娘だったり、
SMのご主人様を探すコールなど…etc。
この辺は、むしろ楽しめそうなので、ハッピーですが、
注意しないといけないコールがあります。

それは、身の上相談をしていくるテレクラ中毒女のコールです。

ちょっと下心を持って相談に乗っていると、
いつまでの話し続けます。
しかも、相談が目的なので、会うことはありません。
(会いたいかと言うと、それも疑問ですが…。)

この見極めをしないと、深夜のコールで気疲れだけして、
何も得られなかったなんてことになりかねません。

こういったコールに当たったら、
変な欲を出さずに、フロントバックしましょう。

移動手段

繁華街で会うのならば、
電車やタクシーで行くのが良いでしょう。
そのまま飲みに行って、ホテルにお泊りという可能性が高いからです。

逆に繁華街出ないならば、車は必須です。
公園で立ち話なんてことは、中学生ではないのでありえませんし、
車がなければ、ホテルまで行くのだって大変です。
もちろん、バイクもダメです。
移動中話せませんからね(笑)

ということで、深夜のテレクラで抑えておくべきポイントをレポートしました。
エッチを目指すなら、この辺は最低限実践するようにしましょう。

INFO

2012年12月18日│カテゴリー:テレクラのコツ

コメント

コメントは受け付けていません。


このページの先頭へ